橋賢亀

はし かつかめ

絵描き

東京在住、水彩でファンタジーを描く。
SFマガジン挿絵、児童書、ハヤカワ書房などの翻訳物を中心に70冊以上の挿絵をてがける。
美しい水彩の色合いと上品な作風がふと懐かしい気持ちにさせてくれる。